ホームベーカリーで作るパンに青汁を入れる!必要なものを解説!

6f93569f5bb263a2101d54401f001a3e_s

最近は朝食にご飯よりもパンを好んで食べるいう方は意外と多数派なんではないでしょうか。

  • 朝食には健康的なものを食べたい、でもそんな手の込んだものを作った時間はない
  • レシピを考えている時間などない・・・

など朝は意外と多忙ですよね。そんな朝にも健康的に効率的に野菜をとれちゃう方法がありますよ!それがパンに青汁を入れること。

青汁は知っての通り野菜の栄養素が沢山詰まった健康ドリンクです。パンと青汁のレシピを自宅でつくっちゃう方法ご紹介します!

ホームベーカリーって?

d416c37bf22f1fecabad6cced2765351_s

その名の通り、家がパン屋さんみたいなパンが焼けるという商品です。基本的には指定された材料をその機械に入れると指定された時間においしいパンが出来ます。

本来のパンなら朝早くに起きて、沢山の発酵工程がありますよね。しかしホームベーカリーにはそれが一切必要ないのです。

  • これ一台あれば、パン職人の味やあのパンをこねる力加減を再現した味も可能
  • わたしたちがやることはただひとつ、材料を機械にいれること
  • 自分で作ることによって入っている材料の把握が可能

青汁パンで健康管理

青汁そのものは沢山が野菜が入った健康ドリンク。普段の食事ではとりにくい野菜成分も入っていますよね。

青汁だけでも健康管理は出来ますが、パンに入れると効果はバツグン。

朝の忙しい時に最適

パンに青汁を入れることでパンと青汁を別に食べる必要もなくて一石二鳥。朝の忙しい時間帯にはすごく助かります。青汁には一日分の野菜やそれに含まれる栄養素が入っているので、パンに含ませて食べるのはとても効率的なこ

a0001_015830

青汁を水で飲む時は個人で飲むイメージが強いですが、青汁をパンに入れることによって朝やちょっとしたおやつの時間に家族で食べれば家族みんなの健康管理も出来ます。野菜嫌いのお子さんや、野菜が苦手な方には青汁をパンに入れることで簡単に野菜が摂取可能ですよね。

青汁パンの効果

青汁そのもののカロリーは低いので、ダイエット効果があります。朝食にパンは食べたいけれどサラダを朝食べている時間がない。でももっと朝食を健康的に食べたいという方は青汁パンは最適です。

パンと青汁のコラボ 味は?

ce251c3d5e35527dcff1af3ed3a35878_s

パンに青汁!?と思う方もいると思います。でも毎日食べるパンだからこそ健康的に食べたいものですよね。そこで健康食品としても知られる青汁、そして一日分の野菜を青汁を毎日飲んでいる方も青汁をパンに混ぜることで更なる最強な朝食が出来ます。

あの苦手な緑色もパンの生地に含ませて焼くときれいでふんわりした緑色になりますよ。見た目はほうれんそうパンみたいに、抹茶を加えたパンみたいになります。自分の好みのトッピングを添えて食べてみてください。

2c74adc9b35a8d46ea3730b77f2d17a1_s

材料の中にホットケーキミックスを加えてみるのもアリ。もともとはホットケーキを作るときにつかうホットケーキミックスですが、パンを作るときに使えばお子さんも食べやすい味や、苦味が特徴的な青汁にも調和してやわらかいなんともいえないやさしい味になります。

そして何より生地に甘みが出てくるので、トッピングなしの青汁だけでも美味しいです。

レシピ

<材料>           (参照:クックパッド

強力粉   240g
水 170ml
砂糖 16g
塩 2.5g
スキムミルク6g
バター 15g
ドライイースト3g
青汁(粉末) 2g
<作り方>
1.材料全てをホームベーカリーに入れて焼き色調節を色薄いでスイッチON
2.完成!お好みでシロップやフルーツなどトッピングをしてください

朝食に最適な青汁パン

今回はホームベーカリーで作る青汁パンをご紹介しました。いかがでしたか。

朝食に食べるパンに一日分の野菜が含まれる青汁を入れることで効率的に一緒に栄養を取ることが出来ます。

さらに野菜不足の方も野菜嫌いの人もお子さんも、パンを朝食や午後のティータイムに食べることで楽しく食事をして野菜をとることが出来ますね。

ホームベーカリーを使って青汁を入れる方法はすごくおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です