青汁とカルピスの組み合わせ!相性バツグン!?

a0027_002865

今回は青汁とカルピスの健康に良い相性バツグンなドリンクご紹介します。

  • 乳酸菌を上手く体に取り込めないかなぁ
  • 腸内環境を良くしたい
  • 毎日頑張って飲んでいるけれどやっぱりあの苦さはつらいな
  • あの色なんとかならないかな・・・

などと思っている人のための疑問色々と調べてみました!

青汁とカルピス 効果は?

6cda31a810e1465a3f1041376169efa2_s

青汁は豊富な栄養とたくさんの種類の野菜が入った健康ドリンクです。最近出回っている青汁商品はだいぶ工夫がされ飲みやすいですよね。

青汁の効果

青汁のそもそもの効果は使用されている野菜にもよります。今回は代表的に使用されるケールで説明。

  • 不眠改善
  • 快眠促進
  • 便秘改善

上3つの効果は、この野菜にはメラトニン成分が多く含まれているため。しかし残念ながら青汁に使用されるケールが主に苦いとされる主成分なんです。

ccec229535ba285628429a1fc74cec87_s

カルピスの秘密

誰もが知っている有名な飲み物。1919年に発売されてい以降作り方は伝統的に守り継がれてきました。またカルピスには公表されている限り使われている微生物は乳酸菌と酵母菌のみ。

カルピスは贈り物でも有名な商品で、夏になるとカルピスのCMが流れますね。小さいお子様からお年寄りまで密着している飲み物といえるでしょう。

  • カルピス酸乳摂取による感染症・循環器疾患の予防
  • 血圧低下効果

なぜ夏に注目されるかというと秘密はあの原液の濃さにあります。夏でも常温保存しても腐らず腐敗しにくい性質があるため。あの濃さにそんな秘密があったとは驚きですね。

カルピスには戦前と戦後に軍隊の補給品として活躍した歴史があります。乳酸菌飲料としての役割がカルピスにはあり今もなお期待される理由なのでしょう。

青汁とカルピスの作り方をご紹介!

8498ab63959e5bfb2022155584081dbd_s

簡単2タイプだけ紹介します!

カルピスの原液を使用する

スーパーなどで市販されているカルピスの原液を用意してください。
こちらは原液なのでそのまま青汁に混ぜれば出来上がりですね。

※原液の場合、もともとのカロリーが高いためカルピスの原液を入れすぎるとカロリーが増えすぎてしまう場合があります。気をつけてください。

1.青汁にカルピス(原液のまま)の適量を混ぜる
☆温める場合はレンジで30-45秒ほど温める

②市販されているカルピスウォーターを使用する

普通のペットボトル等に入っているものでかまいません。こちらは原液ではなくすでに薄めてあるものですね。ですので青汁に自分の好きな分量を加えてください。少量でも青汁の苦味が半減されません。

1.青汁と好みの量のカルピスウォーターを混ぜる
☆温める場合、上と同様に作る

上2つのやり方に共通して言えることは、甘いほうがいいという方、そっちのほうが飲みやすいという方はカルピスを多く入れても大丈夫。自分でちょうど良い量を見極めることが重要です。

このカルピスが主に青汁に含まれるケールの苦味を消してくれます

青汁はひと手間加えて美味しく飲もう

今回は青汁とカルピスの組み合わせご紹介しました。いかがでしたか。

青汁とカルピスを一緒に組み合わせることで青汁の苦味を消してくれるというメリットもあるようですね。青汁のあの色が苦手だった人もカルピスを加えてみることでもう少し青汁を楽しく健康的に飲めるのはないでしょうか。

青汁とカルピスの組み合わせに意外性を感じる人もそうでない方も一度試してみると美味しさに驚くでしょう。

青汁もそのままのほうが美味しいと感じる人もいます。けれどもやはり中には苦い・まずいとマイナスなイメージを感じる方もいますが、一度試してみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です